Volume20960代(女性)埼玉県眉下切開法(上まぶたのタルミ取り手術)

老化によりまぶたが重く目が開きにくかったため、当クリニックに来院されました。眼瞼下垂症状は、上まぶたのタルミによるものと判断し、眉下切開開法による上まぶたのタルミ取り手術を行いました。上まぶたのタルミが取れ、以前のような二重まぶたになり目元が若返りました。またまぶたが開きやすくなり、重さが改善されたとのことです。


眉下切開法(上まぶたのタルミ取り手術)の施術内容について

眉の下縁に沿って切開し、上まぶたのたるみを取る方法です。竹内クリニックでは1ミリ単位まで精密に余剰皮膚を計測し、ほとんど腫れずに行います。傷が分からないようにしっかりと真皮縫合を行いますので、ダウンタイムも非常に短く、大変好評です。

価格:28万円~35万円(税抜)/br> 表示価格は通常価格です。モニターにご協力いただける方は特別価格にてご案内いたします。


考えられるリスク、副作用について

元に戻すことが埋没法よりは難しい。 埋没法よりは腫れなどのダウンタイムが幾分長い。 むくみ、腫れ、内出血などがありますが、時間と共に治ります。