まぶたが重く開けづらいことと、左右の二重まぶたが不揃いであることが気になり当クリニックに来院されました。 患者様はなるべく腫れなどのダウンタイムの少ない施術を希望されたため、切らない埋没式眼瞼下垂施術を行い、二重の幅を左右同じように揃えるのと同時に、左右の目の開きを改善させました。


最近まぶたが重くなり、目が開けづらいことが気になり当クリニックに来院されました。同時にホウレイ線が深くなっている為、その改善も希望される。 患者様はなるべくダウンタイムの少ない施術を希望されたため、切らない眼瞼下垂手術を行いました。同時にほうれい線に対してはヒアルロン酸注入を行いました。


上まぶたが腫れぼったく、目の開きが気になり来院されました。同時に顔の若返りとアゴプロテーゼを希望され当クリニックに来院されました。 上まぶたの脂肪取り切らない眼瞼下垂手術をおこない、まぶたの腫れぼったさと眼瞼下垂が改善され目が大きくなりました。同時に顎プロテーゼにより後退したアゴを前方に出し 横顔のE-ラインを改善させ、イデバエ注射により顔のリフトアップを行い若返りました。


最近、まぶたが重く、目が開きづらいことと、下まぶたのタルミと膨らみが気になり、当クリニックに来院される。 切らない眼瞼下垂手術と目の下のタルミ取り施術を行い、上まぶたの開きがかいぜんされ、下まぶたのタルミと膨らみが改善されました。


二重まぶたと目を大きくしたいとのことで当クリニックに来院されました。 二重まぶた埋没法で二重まぶたにし、目頭切開で蒙古ひだを取り、目頭側の目を大きくしました。


二重まぶたと目頭切開を希望され当クリニックに来院されました。 二重まぶた埋没法で二重にし、目頭切開で目頭側の目を大きくしました。


二重まぶたを希望され当クリニックに来院されました。 二重まぶた埋没法を行いました。


エラ張りが気になり、当クリニックに来院されました。 ボトックス注射とエラ骨削りを行いました。


二重まぶた埋没法とは

切らずに極細の糸をまぶたに埋め込むことにより、二重まぶたを作る施術です。

長所

施術時間が短時間ですみ、メスを使わないため、腫れなどのダウンタイムが少ない方法です。万が一、元に戻したい場合でも、切開法、部分切開法など他の方法に比べて容易な方法です。 また切開しないため、抜糸の必要性はありません。

短所

切開法や部分切開法に比べ、二重のラインが薄くなったり、元に戻りやすいことです。 ただし埋没法でもしっかりとした方法で行えば、95%の方は、永久的です。 ください。竹内クリニックでは万が一取れてしまった場合でも、永久保証制度ありますのでご安心ください。

.

二重まぶた埋没法の施術料金

  • 1年保証              6万円(税抜)
  • 永久保証              8万円~10万円
  • 若返り二重まぶた埋没法      10万円~12万円
  • ヒアルロン酸施術料金        1万円(税抜)~

切らない眼瞼下垂とは

切開せずに糸だけで挙筋腱膜やミューラー筋を短縮して、開眼力(目の開き)を良くする方法。長所は切開しないため目を閉じても傷跡はのこらないこと。リスクは施術後、まぶたのむくみ、内出血が出ることもあるが、時間と共に治ります。

上まぶた脂肪取り

上まぶたの二重のラインに沿って数ミリ切開し、脂肪を取り除き、腫れぼったい上まぶたをスッキリさせる方法。 リスクはむくみ、内出血などがありますが、時間と共に治ります。

.

施術料金

  • 切らない眼瞼下垂手術料金    18万7,500円~25万円(税抜)
  • 脂肪取り眼瞼下垂手術         24万円~30万円(税抜)

目頭切開とは

目頭切開とは東洋人に多い蒙古ヒダ(目頭の皮膚の被さり)を切除することにより、目を大きく見せる方法です。 リスクは、むくみ、腫れ、内出血が出ますが時間と共に治ります。

下まぶたのタルミ取り手術

下まぶたのタルミ取り施術で、下まつ毛の直下で切開し、余分な皮膚を除去する方法です。

長所

下瞼のタルミを取る方法では最も優れた方法であり、高周波やレーザーなどのタルミ取り治療とは比較にならないほどの高い効果です。

短所

腫れ、むくみが出ますが、時間と共に治ります。

.

施術料金

  • 目の下のタルミ取り施術    28万円~35万円(税抜)

アゴプロテーゼ

E-ラインとは鼻から口元にかけての美の基準の一つで横顔から見て鼻先とアゴの先端を結んだラインのことを言います。この基準では上下唇がこの線上に触れず、やや内側にある口元が横がをとして理想的であると言われています。 アゴプロテーゼは下顎が後退し、唇がE-ラインより出ている方に口腔内からアプローチして、プロテーゼを挿入し、E―ラインを整える方法です。手術以外にはヒアルロン酸注入による方法もあります。

長所

ヒアルロン酸注入の場合はダウンタイムがほとんど無い。 アゴプロテーゼの場合は永久的である。

短所

ヒアルロン酸注入の場合は永久的でない。 アゴプロテーゼは手術なのでダウンタイムがある。

.

施術料金

  • アゴプロテーゼ       22万4,000円~28万円(税抜)

イデバエとはイデベノンとDMAE(ジメチルアミノエタノール)を成分とする薬剤です。 注射だけで、肌のリフトアップ、肌のくすみ取り、毛穴の開きを改善させる3種類の効果が期待できます。

短所

イデバエ注射はイタリアで開発されて10年以上経ちますが、特に副作用は報告されておりません。リスクは腫れ、むくみ、内出血が起こることがありますが、時間と共に治ります。

.

イデバエの施術料金 

  • 初回トライアル         25,000円(税抜)
  • 1クール(4回セット)      84,000円(税抜)
  • 5回目以降(税抜)        21,000円(税抜)

ヒアルロン酸とは、もともと人の体内に存在する成分で、ムコ多糖類の一つです。ムコ多糖 体の中でもヒアルロン酸は、特に水分を保持する能力(保水力)にすぐれた物質です。 ヒアルロン酸注入により一時的に腫れや内出血が起こる場合がありますが、時間と共に治ります。

.

施術料金 

  • ヒアルロン酸施術料金        1万円(税抜)~

エラボトックス注射

咬筋が発達している場合のエラ張り修正術でボトックス注射を打つことにより、筋肉が細くなることで小顔になります。

長所

注射だけで簡単に効果が出ること。ダウンタイムがほとんど無い。

短所

永久的ではない

エラ骨削り

エラ張りの原因が咬筋ではなくエラ骨自体が張っている場合に、骨を削ってエラを細くする方法。

長所

永久的である。

短所

腫れ、むくみなどのダウンタイムが長い。