夫婦のよりよい性生活が豊かで愛情溢れる家族関係と活力ある仕事の基本です。男性機能低下で お悩みの方やその原因・治療法について関心のある方はお気軽に宇都宮竹内クリニックにご相談下さい。

ED治療薬は医師の処方が必要です。
偽物にご注意下さい!

ED(勃起機能低下)治療薬は医師の処方が必要です。医療機関以外の不正規ルート(個人輸入など)は、偽造品の可能性が非常に高いのでご注意ください。

あぶない!偽造ED薬(日本ファイザーホームページより) ED薬の偽物にご注意ください!(日本イーライリリーホームページより) ED薬のニセモノにご注意!(バイエル薬品ホームページより) 株式会社新薬


●EDとは

EDとは、ペニスにおける勃起機能低下のことで性交時に充分な勃起が得られないため、あるいは充分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態を言います。 従来使われていた言い方にインポテンスがありますが、性的不能と訳されるこの言葉は人として本来備わっている勃起能力が失われていることを意味し、こうした悩みを持つ患者様への思いやりに欠ける言葉でした。欧米では最近ED(イーディー)という表現が定着しつつあります。最近、日本で行われたEDの疫学調査によると40〜70歳の男性の半数以上が何らかの原因でEDになっていると考えられています。日本でEDに悩む人は1130万人とも言われています。

●EDの原因は

性的刺激によって、神経を介し勃起の信号が送られると、陰茎海綿体の動脈が開いて血液が流れ込みます。海綿体はスポンジのように血液を吸い込んで貯め、ペニスが膨張して堅くなります。これが勃起した状態です。 EDはストレスや精神的、心理的な要因、あるいは糖尿病、高血圧、喫煙、飲酒などの好ましくない生活習慣が原因となり、動脈の開き方が不充分だと、海綿体への血流の供給不足によりED(勃起機能低下)が起こります。


●ED治療薬について

■バイアグラ

バイアグラバイアグラとはアメリカのファイザー社によって開発された世界初の経口ED治療薬です。 日本では1999年3月に日本ファイザー社から発売されました。 現在、バイアグラは世界120か国以上で承認されている最も有名なED治療薬で、世界で3500万人の男性が使用しています バイアグラの成分であるシルデナフィルはPDE-5阻害剤と呼ばれるED治療薬で、作用機序は陰茎海綿体で勃起に関与するPDE-5という酵素の働きを抑制することにより、勃起の持続力を促進します。


■レビトラ

レビトラ レビトラはドイツで開発され、日本では2004年に日本バイエル社から発売されました。 国内では2番目のED治療薬です。レビトラの成分であるバルデフィルはPDE-5阻害剤と言われるものです。他のED薬、バイアグラやシアリスもレビトラと同じくPDE-阻害剤ですが、他のED薬よりも早く効いてくるのがレビトラの特徴です。


■シアリス

シアリス シアリスはアメリカのイーライリリー社で開発され、日本では2007年に発売された3番目のED治療薬です。 シアリスの成分であるタダラフィルはPDH―5阻害剤と言われるものです。PDE-5という酵素が血管内に増えると、勃起状態が萎えてしまうのですが、シアリスはこの酵素の働きを阻害する作用があり、その薬理作用により、勃起の持続を維持させます。 シアリスの最大の特徴は服用後36時間と大変長く薬理効果が高いことです。また食事の影響もなく、服用のタイミングを考えなくても良く、自由度の高さが人気です。


■シナディルフィル

シルデナフィル バイアグラは2014年5月に特許が切れたため、多くの製薬会社がバイアグラのジェネリックを作りました。よりリーズナブルな価格で、バイアグラと同等のED治療効果が得られます。


.

●竹内クリニックのED治療薬処方について

  • ポイント1診察料、再診料は一切かかりません。
  • ポイント2来院後、スピーディーにED薬を処方いたします。
  • ポイント3院内処方なのでクリニック内でED薬をお渡しいたします。

●ED治療薬Q&A

Q1.どの程度で勃起障害なの?
「自分は勃起障害ではない」と思い込んでいる方はたくさんいます。勃起障害は、軽症のものから完全に勃起できないのもまで、症状の程度はさまざまです。まず、ご自分でセルフチェックしてみてください。不自由を感じたことがある、気まずい思いをしたことがある。自身を失いつつある方は、医師に相談してみてはいかがでしょうか。
Q2.どんな診察をうけるの?
あなたが勃起障害について相談すると、医師から勃起障害の原因についての質問がいくつかあるでしょう。ストレス、お酒など、日常生活についてお話下さい。また、問診票に答えていただき、勃起の状態をはかります。この他に、これまでの病歴やいつも飲んでいる薬について質問されます。必要により、血液検査をはじめ心電図などの検査を行う場合もあります。
Q3.どんな治療をうけるの?
勃起障害の治療法は、症状や病因に合わせていろいろあります。医師と話し合って、あなたに最適な治療法を選んでもらうとよいでしょう。場合によっては、日常生活のちょっとした注意で、改善することがあります。たとえば、喫煙や飲み過ぎをやめることで、勃起障害が改善することもあります。それで改善しなくても、心配することはありません。多くの勃起障害は治療が可能です。まず、ご希望によって、経口内服薬を処方するのが一般的になってきています。治療の結果、勃起機能の改善と同時に、パートナーとの関係もよくなり、より充実した生活を送れるようになったという患者さんの例も多くみられます。

●ED治療薬料金

.
  • 1錠2,100円(6~9錠)
  • 1錠2,000円(10~19錠)
  • 1錠1,900円 (20錠~)
  • 1錠1,500円 (6~9錠)※ジェネリック
  • 1錠1,400円 (10~19錠)※ジェネリック
  • 1錠1,300円 (20錠~)※ジェネリック