眼瞼下垂メッセージボタン

機能的も美容的にも優れた眼瞼下垂手術は竹内クリニックにお任せください3jpg

竹内クリニックの切らない眼瞼下垂手術はまぶたの開眼力が劇的に改善され、美容的にも、お顔にフィットした自然な仕上がりにすることを最大の特徴としております。 一般的なクリニックで行われている眼瞼下垂手術は上まぶたが開きすぎてビックリしたような目になる可能性もありますし、目の左右差が生じやすいようです。また手術後の腫れが強すぎてダウンタイムが長い、目が閉じにくい、傷跡が残るなど、問題点がたくさん存在します。ほとんどの形成外科、美容外科、眼科で行われている眼瞼下垂は、単に目を大きくすることが目的で、残念ながらきれいな目にしようとする美容的な配慮が感じられないケースがとても多いように思えます。単に機能面だけを考え、手術症例をたくさん手掛けているクリニックと、機能面と美容面を同時に完成させた手術症例をたくさん手掛けているクリニックでは、当然後者の方が患者様の満足度が高いことは明白です。竹内クリニックの眼瞼下垂手術は本来の目的である目の開きをよくすることに加え、患者様の望む自然な目の形を含め、美容的にも完全に患者様が満足する眼瞼下垂手術を行う事をお約束いたしますのでご安心下さい。


切らずに出来る眼瞼下垂修正術って何?

眼瞼下垂とは、上まぶたを開ける筋肉が弱い(開眼力が弱い)為に、上まぶたが瞳孔に被さっている状態を言います。 目を大きくする眼瞼下垂修正術は、切開して行う方法と切開せずに、瞼の裏側のミューラー筋および、挙筋腱膜と呼ばれる部位を糸で結ぶだけの簡単な眼瞼下垂修正術があります。切らずに糸だけで行う簡単な手術法を切らない眼瞼下垂修正術といいます。


切らない眼瞼下垂修正術(二重まぶたと同時に縦方向に目を大きくする方法)と二重まぶた埋没法の違いについて教えて?

一般的に大きな目、小さな目と区別されて言われますが、実は眼球自体の大きさや瞳(黒目の部分 虹彩部分)自体は成人になると性差、体格などほとんど個人差は ないのです。大きな目、小さな目とは、開眼力よる黒目と白眼の露出範囲の違いです。つまり目を開ける力が生まれつき強ければ、縦方向に黒目と白目が露出され目がぱっちり開きますし、目を開ける筋力が弱ければ黒目と白目の露出部が少なくなり、目が小さくなって見えるのです。この開眼力が弱い状態を眼瞼下垂と呼びます。 二重まぶた埋没法では、切らずに糸だけで二重まぶたになり、目がぱっちりした印象を与えますが、実際には、目を開ける力が変わらないため、目の露出部分は全く変化しません。それに対して竹内クリニックで行っている切らない眼瞼下垂修正術とはミューラー筋および眼瞼挙筋と呼ばれる眼を開ける筋肉を短縮しながら、同時に二重まぶたを作成します。 糸だけで切らずに、上まぶたが縦方向に大きく見開くため、瞳の露出部が増え、大きくぱっちりした印象似なることが出来るのです。腫れや痛みもほとんどな無く、翌日の仕事も差し支えありません。わずか15分で終了する簡単な手術です。男女限らず、皆誰もが憧れる様な素敵で大きな目を手に入れることの出来る手術として大変好評です。過去に他院で二重まぶた埋没法を行ったことのある方でも簡単に大きな目に変身することが出来ますのでご安心ください。




切らない眼瞼下垂タイトル0005


眼瞼下垂6つのポイント

一切メスを使わず皮膚を切らないため、傷跡が残らず、腫れや痛みが少なく、ダウンタイムが短い。施術時間も両目で15~20分程度で終了。通院や抜糸の必要性は無く、手術日当日のみでOK。

切らないから腫れもほとんど無く、ミリ単位での調整が可能で、腫れが少ない分、目の大きさの調整が切開式に比べ格段に容易である。

腱膜性眼瞼下垂症の方は重度の方でも治療が可能です。

切らない眼瞼下垂手術は切開式眼瞼下垂手術とは違い美容目的で行うことができるという利点があります。眼瞼下垂が無くても、生まれつき目が小さな人と大きな人がいます。目が小さいからと言って決してあきらめないで下さい。もともと眼瞼下垂が無くても「もう1ミリ、2ミリ、あるいは3ミリ目が大きければ目の印象がグーンと上がるのに!」と考えていらっしゃる方は大勢いらっしゃいます。当クリニックが行っている切らない眼瞼下垂手術は普通の目の大きさの方も1ミリ単位で上まぶたの開きを調節し、目を大きくすることができますので、もともと普通の目の大きさの方も微調整により人から見て全く違和感が無く、光輝いた大きく素敵な目に変わることができます。

竹内クリニックと他のクリニックで行っている切らない眼瞼下垂手術方法の最も違う点は、他のクリニックで行っている切らない眼瞼下垂手術は目が大きくなっても一重まぶたのままで二重まぶたにはなりませんが、竹内クリニックで行っている切らない眼瞼下垂手術は二重まぶた埋没法を進化させた方法なのできれいな二重まぶたと大きく素敵な目の両方を、同時に手に入れることができます。

失敗は無いのか?どんな結果になるのか?ご心配をされている方もいると思われます。ご安心下さい。手術直後の状態を鏡で見てもし万が一気に入らなければ、糸を外すだけですぐに元に戻せます。その場合、手術料金は頂きません。切る眼瞼下垂手術は万が一、美容的に気に入らない場合、元に戻すことは不可能です。

切らない眼瞼下垂手術は生命保険の手術給付金を受給できる可能性があります

国民健康保険適用の眼瞼下垂手術は切開することが前提ですので、切らない眼瞼下垂修正手術では国民健険を適用することは難しいですが、民間の生命保険などを適用できる可能性があります。竹内クリニックでは、傷跡、腫れ、痛みがほとんどない「切らない眼瞼下垂修正術」をおススメしていますので安心してお受け頂けます。(手術直前に加入しても受給の対象にならないのでご注意ください。給付金をもらうには、診断証明書が必要になります。保険会社により形式が異なる為、ご自身の加入保険会社にお問合せ下さい。

.
  • メスを使わずにダウンタイムも少なく簡単なプチ整形で行いたい方。
    二重まぶた埋没法と同様、ほとんどダウンタイムはありません。
  • 他院で切る眼瞼下垂手術を進められたが、切りたくなく戸惑っておられる方。当クリニックで行っている眼瞼下垂手術は年齢制限(上限)がありません。若い方はもちろんのこと、ご高齢に方でも、メスを一切使わずに簡単に手術することができます。
  • コンタクトレンズ、逆さまつ毛、アトピー性皮膚炎、花粉症などが原因となる腱膜性眼瞼下垂症や老人性眼瞼下垂症でまぶたが重く、眠たそうに見える方。 方向に大きくしたいかた。
  • 普段目を開けるとき、眉が大きく動き、額のしわができる方。切らない眼瞼下垂手術をすることにより、額のしわが無くなります。 手に入れたい方。
  • 眼瞼下垂は無いが美容目的でもう少し目を縦方向に大きくしてパッチリとした目にしたい方。1ミリ単位で目の大きさの調節が可能です。
  • もうすでに他院で二重まぶた施術を行っているが、目の大きさが変わらず、もっと黒目を出して目を大きくしたい方。 垂修正術は年齢制限(上限)がありません。若い方はもちろんのこと、ご高齢の方でも、メスを一切使 わずに簡単に手術することができます。
  • 現在二重まぶた手術を検討している方で、一回の手術できれいな二重まぶたと大きな目の両方を手に入れたい方。
眼瞼下垂チェック

切らない眼瞼下垂修正術とは

切らない眼瞼下垂修正術とは一般的に、メスを使わず、糸だけで、ゆるみをタッキングすることにより、開眼力を強化する施術方法です。竹内クリニックで行っている方法はミューラー筋だけでなく、挙筋腱膜も同時にタッキングするため、より高い効果と持続力が得られます。

長所

メスを使わないため、腫れなどのダウンタイムが少ない。万が一気になる場合でも元に戻すことが比較的容易である。

短所

一般的に切開式に比べ戻りやすいとは言われているが、竹内クリニックで技術改良を行った埋没式眼瞼下垂修正術は切開式である挙筋腱膜前転法と実際にはさほど違わない。 ミューラー筋だけではなく挙筋腱膜も同時にタッキングする切らない眼瞼下垂は長期的観察により、後戻りすることが少ない。

.

施術料金

  • 切らない眼瞼下垂         18万7,500円~25万円(税抜)
  • 切開式(挙筋腱膜前転法)      32万円~40万円(税抜)

施術部位31歳 OL
  • 切らない眼瞼下垂修正術(縦方向に目を大きくする)

以前から目が小さいことにコンプレックスがあり、ずっとキレイで大きな目に憧れていました。最近、特に上まぶたが開きづらく、読書しても肩こりがひどく、疲れることが多い為、当クリニックに来院されました。 切らない眼瞼下垂手術を行い、まぶたの見開きは良くなり、視野も広くなりました。 また同時に肩こりも改善されました。


施術部位41歳 主婦
  • 切らない眼瞼下垂修正術(縦方向に目を大きくする)

以前から、まぶたの開きが悪く、小さな目が嫌でしたが、年々、上まぶたのくぼみが強くなり、目が開け辛くなった為、当クリニックに来院されました。切らない眼瞼下垂手術を行い、まぶたの見開きは良くなり、視野も広くなりました。同時に上まぶたのくぼみも改善されました。


施術部位26歳 会社員
  • 切らない眼瞼下垂修正術(縦方向に目を大きくする)

以前から目が小さいことがコンプレックスで、大きな目に憧れていました。美容的に目を大きく見せたいとのことで当クリニックに来院されました。目を大きくし、目と眉の間隔が短くなる様に、切らない眼瞼下垂手術を行いました。開眼力が改善し、目が施術前に比べ、大きくなっております。


施術部位23歳 会社員
  • 切らない眼瞼下垂修正術(縦方向に目を大きくする)

他院で二重まぶた手術を行いましたが、目が眠たそうに見えるのがお悩みでした。その修正手術希望され、当クリニックに来院されました。切らない眼瞼下垂手術を行い、まぶたの見開きが良好になり、目が大きくなりました。


施術部位22歳 会社員
  • 切らない眼瞼下垂修正術(縦方向に目を大きくする)

小さくて暗い目にずっとコンプレックスを持っていて、大きく素敵な目にとても憧れていました。 目を大きくする為に当クリニックに来院されました。 切らない眼瞼下垂手術を行い、開眼力が改善され、目が大きくなりました。


施術部位48歳 会社員
  • 切らない眼瞼下垂修正術(縦方向に目を大きくする)

上まぶたが重く、まぶたが瞳孔に被さり、目が開けづらい為、当クリニックに来院されました。 切らない眼瞼下垂手術を行い、まぶたの見開きは良くなり、視野も広くなりました。


施術部位26歳 会社員
  • 切らない眼瞼下垂修正術(縦方向に目を大きくする)

美容的に目を大きくしたいとのことで当クリニックに来院されました。切らない眼瞼下垂手術を行いました。 開眼力が改善し、目が施術前に比べ、大きくなっております。


施術部位50代
  • 切らない眼瞼下垂修正術(縦方向に目を大きくする)

瞼板と挙筋腱膜が何らかの原因で外れたり緩んでしまい、視野が狭くなった場合に、皮膚を切開して、挙筋腱膜と瞼板を再固定することによりまぶたの下垂を改善する方法です。

瞼板と挙筋腱膜が何らかの原因で外れたり緩んでしまい、視野が狭くなった場合に、皮膚を切開して、挙筋腱膜と瞼板を再固定することによりまぶたの下垂を改善する方法です。

長所

皮膚のタルミがある場合は同時にたるみ除去を行うことが出来る。/p>

短所

皮膚を切開するため、切らない眼瞼下垂施術よりは腫れなどのダウンタイムが長い。

.

施術料金

  • 切開式挙筋腱膜前転法      32万円~40万円(税抜)

施術部位33歳 OL
  • 切開式眼瞼下垂修正(挙筋腱膜前転法)

左まぶたに眼瞼下垂があり、改善するために当クリニックに来院されました。挙筋腱膜前転法(切開式)により、開眼力が改善され、左右の目の大きさが揃いました。同時に左眉の位置も下がり、左右の眉の位置が揃いました。


施術部位56歳 会社員
  • 切開式眼瞼下垂修正(挙筋腱膜前転法)

上まぶたのタルミがお悩みでした。また美容的にできる限り、目を大きくしたいとのことで、当クリニックに来院されました。挙筋腱膜前転法(切開式)を行い、目の見開きが改善されました。同時に上まぶたのタルミも改善されました。