施術部位[Volume8] 51歳 主婦
  • 二重まぶた(竹内式埋没法)

若い頃はこの切れ長の一重も「日本美人だね」なんて褒められたものでした。だけどこの年齢になって目が 落ち窪んで来ると、とても老けたきつい顔に。鏡を見るのも憂鬱な毎日でした。外見を気にするようになっ てくると自然に美容整形の広告が目に飛び込んで来るもので、その中でも信頼できそうな竹内クリニックの 門を叩いたのです。先生の説明通り、拍子抜けする位アッと言う間に手術は完了。二重になった今では別人 のようにきれいになったと周囲の皆に絶賛されてます明るく第2の人生が歩めそうな予感です。