施術部位[Volume6] 48歳 会社員
  • シワ取り(ヒアルロン酸注射)
  • 切らない眼瞼下垂修正(縦方向に目を大きくする)
  • 上まぶたに脂肪取り(腫れ目を治す)
  • あごプロテーゼ(あごを前方に出し、横顔のE-ラインを整える)
ホウレイ腺
  • シワ取り(ヒアルロン酸注射)
輪郭
  • エラボトックス(エラ張り修正で小顔にする)
顔若返り
  • イデバエ注射(注射による顔のリフトアップ)

男は顔じゃないよ!ハートだよ!全くその通りだとも思いますが、仕事柄、営業をやっているのに、第一印象は一重まぶたで暗いイメージがあり、しゃべると「いい人ですね!」とは言われますが、特に女性の前ではいつも伏せ目がちになり、本音を言えばいい男で外見も良いに越したことはないと思っていました。美容外科のことはネットなどで知ってはいましたが、ほんとに変わるのかな?と、少し疑いの目で見ていました。そんな時竹内クリニックのホームページを見て、衝撃に近い感覚で、すごく心が惹かれました。自分の気持ちを出すことは少々照れ臭さかったのですが、竹内院長には「出来れば俳優並みに、いい男にしてください!」と正直に相談してしまいました。(笑)。目に関しては小さな目を大きくする切らない眼瞼下垂修正(がんけんかすい)修正術と腫れぼったい上まぶたをスッキリさせる上まぶた脂肪取り手術を行い、小顔にするエラボトックス注射とあごのプロテーゼを挿入することにより顔の輪郭をシャープにしました。変身とはこのようなことなのですね!見る見るうちに自分が思い描いている以上になってとても満足しています。また後日、若返りの為に、イデバエ注射と額、ホウレイ線のヒアルロン酸注射を行いました。今の顔が自分だとはとても信じられません。竹内院長の手術は魔法と言っても決して過言ではありませんでした。その後、初対面のお客さまからも素敵ですねと言われる様になりました。てれ臭い半面、身だしなみにも気を使うようになり、仕事が以前にもまして楽しくなっている自分に驚いています。これからはいつまでも素敵ですねと言われるように自分を磨いていきたいと思います。