最先端医学とハイテクノロジーが結集した超音波脂肪吸引術をいち早く導入した クリニックとして国内外より非常に高い評価を得ています。

脂肪吸引賞状写真

1999年5月8・9日の2日間に渡って、世界の脂肪吸引術のオーソリティーであるフランス美容外科学会名誉会長「ピエールフルニエ」や国際脂肪吸引外科学会会長「ジョルジオ・フィッシャー」らも参加講演し、国内外合わせて約3000名の美容外科医師が集結する過去最大規模の日本美容外科学会総会が開催されました。脂肪吸引部門のシンポジウムにおいて日本代表として竹内院長が特別講演を依頼され、その高い技術は世界においてもトップレベルであると絶賛を受けました。脂肪吸引術のスペシャリストとして特別講演の感謝状が竹内院長に送られ、当クリニックの高い技術力は、権威ある医学専門誌にトピックスとして掲載されました。(1999年12月発行 日本美容外科学会誌第36巻第4号より)脂肪吸引術は安心して竹内クリニックにお任せ下さい。


脂肪吸引_タイトル003

施術が熟練して安全、安心であること(美容外科歴29年間、今まで医療事故は、一切ありません)。

脂肪吸引が日本に初めて導入された時期より、脂肪吸引を行っている為、症例経験が豊富である。

麻酔は日本麻酔科学会指導医で、なおかつ20年以上の経験を有するベテランの麻酔科専門医が担当いたしますので痛みもなく安全、安心です。

脂肪吸引の施術結果が、きれいで皮膚の凹凸もなく取りたい部分脂肪もしっかりと取れ、患者様の満足度が常に高い。

通常の3分の1の極めて細い吸引管を用いている為、従来の脂肪吸引に比べて傷跡がほとんど分からない。

気になる他の部位を脂肪吸引されるリピーター患者様が多い。

脂肪吸引_タイトル001

脂肪吸引とはカニューレと呼ばれる吸引管を使って痩せたい部位の脂肪細胞を取り除く方法です。脂肪細胞自体を取り除く為、リバウンドはありません。究極の痩身術と言えます。


脂肪吸引_タイトル002

頬、二重アゴ、二の腕、背中、腰、お腹、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、足首など脂肪が付いているなら体のどの部分もOKです。


脂肪吸引_タイトル008

当クリニック竹内院長は、脂肪吸引が日本に初めて導入された時代から今まで、常に新しい技術を取り入れ、膨大な数の脂肪吸引術を行ってきました。また脂肪吸引に関する数々の論文発表や学会活動も行ってきました。一個人が行う脂肪吸引手術数では、日本トップクラスの症例数を実践している脂肪吸引のスペシャリストです。またどのようにすれば、脂肪吸引は安全か?どのような結果にすれば患者様に喜んでいただけるか?など、脂肪吸引の適応の有無、体への安全性、取りたい部分の脂肪を的確にスムーズに取り去る技術、凹凸もなく皮膚表面を滑らかにする技術、麻酔科専門医による安全な無痛麻酔、患者様の満足度について脂肪吸引のすべてを熟知したプロフェッショナルです。美容外科歴29年間、今まで医療事故も一切ありませんのでご安心ください。

脂肪吸引_タイトル007

施術部位(21歳 OL)
  • 脂肪取り二重まぶた(腫れ目をスッキリさせて二重まぶたにする)
  • 目頭切開(目頭側の目を大きくする)
  • あごプロテーゼ(あごを前方に出し、横顔のE-ラインを整える)
輪郭
  • 頬脂肪吸引(顔を細く)、エラボトックス注射(エラ張り修正で小顔にする)

頬の脂肪吸引を行いました。下ぶくれっぽいほっぺたがずっと気になってましたので、頬の脂肪吸引が出来ると知った時は本当に嬉しかったです。是非やってみたいと思いました。輪郭がシャープになっただけで、ずいぶん垢抜けた表情になって、お化粧も髪型もこれまでより積極的に楽しめるようになりました。本当に竹内先生に感謝です。


施術部位(28歳 主婦)
  • 切らない眼瞼下垂修正(縦方向に目を大きくする)、上まぶたの脂肪取り(腫れ目を治す)
  • 目頭切開(目頭側の目を大きくする)、目尻切開(目尻側の目を大きくする)
  • 隆鼻術で鼻を高く(ヒアルロン酸注射)
輪郭
  • 頬脂肪吸引(顔を細く)、バッカルファット除去(口横の膨らみをとる)

ダイエットに成功しても顔だけはどうしても痩せなかったんです。親や友達は「健康的でいいんじゃない?」と言うんですけど、ほほがふっくらしていると、子供っぽい印象になるんですよね。私はどうしてもシャープでクールな印象の女性を目指したかったので先生に相談したんです。脂肪吸引は要らない部分の脂肪だけを取り除く事ができて時間的にもわずか20分程度。本当に手軽なのでびっくりした位です。普通のダイエットと違ってまた太る、って事がないのが嬉しいですよね。


今までダイエットに挑戦してきましたが、痩せることが出来ずリバウンドを繰り返してきました。痩せる為に脂肪吸引以外、ほとんどすべてのことを試してきましたが全く変化が見られず、特にお腹と太ももがずっと気になっていました。脂肪吸引しかないと思い、病院選びはしっかり情報収集して、一番評判の良かった 竹内クリニックにしました。気になっていたお腹と太ももの脂肪吸引を終えて思うことは、無駄なダイエットを繰り返していたのだと改めて気が付きました。思い切って竹内先生にお願いして本当に良かったです。 体のラインを隠す服ばかりを選んでいた私が、今では色々な服を着て楽しんでいます。ありがとうございました。


ダイエットはことごとく挫折、エステにも結構お金を使いました。痩せるためには何でも行いましたが、全部無駄でした。脂肪吸引しかないと思い、竹内クリニックでお腹、ヒップ、足の脂肪吸引を行いました。結果には大満足です!リバウンドも絶対にしないし、気になる部分の脂肪が取れて嬉しいです。なんといってもおしゃれが楽しいですね! 今まではできるだけ避けていた海やプールも、今年は誘われるのが楽しみ。水着にも自信がもてる様になりました


上半身に比べて下半身のなんと太いこと!下半身の脂肪は取れないと思って諦めていましたが、竹内クリニックの脂肪吸引術で太もももふくらはぎもこんなにスマートになりました!手術の前に院長先生からの丁寧な説明を受けられたし、麻酔医からの説明もあって安心して手術に臨めましたよ。しかも結果は望み通り!やって良かった、ほんとそう実感してますね。


脂肪吸引_タイトル004

竹内クリニックでは広範囲に及ぶ脂肪を一回で同時に取りたいと希望される方に対して麻酔科指導医の元で行う安全、安心な全身麻酔、静脈麻酔、硬膜外ブロック麻酔による脂肪吸引を行っていますが「全身麻酔や静脈麻酔、硬膜外ブロック麻酔はどうしても抵抗がある!」と思われる方に最適な方法がプチ脂肪吸引です。竹内クリニックで行うプチ脂肪吸引とは、直径1.0ミリから1.6ミリの極細の吸引管を用いて、浸透圧を変えた特殊な局所麻酔を使用し、一回で1か所から数か所だけを限定して、確実に取りたい脂肪を取るため腫れや、痛みがほとんど無く短時間で終了する安全で簡単な脂肪吸引です。例えば顔、二重アゴ、二の腕、お腹、背中、腰回り、ヒップ下、太もも、ふくらはぎ、足首など体に付いている脂肪ならどこでもプチ脂肪吸引をすることが出来ます。また多数の箇所が気になる方も、数回に分けてプチ脂肪吸引を行えば、痛みや腫れなどのダウンタイムがほとんど無く、安全確実に理想のプロポーションを手に入れることが出来ます。


脂肪吸引_タイトル005

.
  • 取りたい部分の脂肪が確実に取れる。
  • 一か所から数か所の部分的な脂肪吸引なので
    腫れや痛みなどダウンタイムが非常に少ない。
  • 1回1回効果を見ながら、気になる他の部位の脂肪吸引も行うことが出来る。
  • 全身麻酔、静脈麻酔、硬膜外ブロックなどの麻酔が必要なく、
    痛みの無い特殊な局所麻酔のみでOK!