目元の手術に絶対的な自信!!
美容外科はキレイになれるか、結果が全て!!
目元手術、若返り手術を専門に美容外科歴29年の信頼と実績。

竹内クリニックは圧倒的な症例数、術後の腫れが少なく、ノーメイクでも傷跡がわからない竹内式特殊縫合法など、目元全般に関する技術力において日本トップトップクラスを誇ります
美容外科チェーン店で行われている目元の美容形成とは技術レベルそのものが根本的に違います。
竹内院長オリジナルのシワ取り手術および若返り治療は日本の医学専門誌(日本美容外科学会誌)を初め、アメリカやヨーロッパなどに発行されるイタリアの著名な医学専門誌にも論文として掲載されております。
日本を代表する美容外科医師、形成外科医師で構成される日本美容外科学会学術審査委員会による厳正なる審査にて、Takeuchi’s(竹内式)と呼ばれる当院長の個人名が付いたシワ取り手術は、正式名称として認められ、世界に発信され、当院長の技術力は日本の医師ばかりではなく、海外の大勢の医師からも圧倒的な支持をいただいております。
尚、日本最高峰の医学専門誌である日本美容外科学会誌に正式名称として個人名が掲載された手術方法は日本の美容外科の歴史においても、とても少なく、当院長を含め、極わずかしかいません。
竹内院長は、二重まぶた(埋没法、部分切開法、切開法)、まぶたのタルミ取り(眉上切開、眉下切開、重瞼上切開、下眼瞼切開)目元の脂肪取り(上瞼脱脂、下眼瞼経結膜脱脂)、眼瞼下垂手術(埋没式、切開式)、涙袋形成、くぼみ目脂肪移植、脂肪注入、ヒアルロン酸注入、目元のシワとりボトックス注射、目頭切開、目尻切開、つり目形成、たれ目形成など、切らない手術、切開手術、二重傷跡他院修正手術、他院で行った二重埋没糸抜去、二重の幅変更、切開で行った幅広二重を狭くする他院修正手術に至るまで、あらゆるジャンルの目元に関する美容形成のプロフェッショナルです。
手術を行いたいが、医師の技術に不安を抱いている方もご安心ください。当院長が自信と責任をもって、必ず貴方が望む結果にいたしますので、目に関するどんな悩みも安心して当クリニックにお任せください。


経結膜下脱脂法(目の下の膨らみ、くま取り)

下眼瞼脱脂法とは、まぶたの裏側から行う手術方法です。お顔の皮膚には一切傷をつけずに、クマ、タルミの原因である眼窩脂肪を簡単に摘出する手術です。術後の腫れも少なく皮膚側に傷が付かないため、手術の翌日からでもメイクも可能です。

下眼瞼脱脂法詳しくはこちら