ボトックスとは米国アラガン社により開発され、FDA(米国版厚生労働省)に認可をクリアーした極めて優れた製品です。神経伝達物質であるアセチルコリンと呼ばれる物質を抑制することにより、過剰な筋肉の動きを止め、表情筋によるシワを止める方法です。劇的にシワが改善するプチ整形といっても決して過言でありません。 定期的にボトックスを注入することにより、シワの進行自体を止める働きがあります。額(おでこ)、目じり(笑いジワ)、眉間、目の下、上唇(口元のシワ)アゴのシワにとても効果的です。そのほか咬筋を細くし、エラ張りを小顔にする効果も非常に有効です。また竹内院長が考案した方法でボトックス注射により切らないフェイスリフトも行っております。咬筋の中腹と顎二腹筋下方部にボトックスを注入することにより下半分の筋肉の力を弛緩させ、上方に筋肉を引き上げます。 ボトックスは注射だけなので痛みもほとんどなくわずか数分で終了する簡単なプチ整形ですが、どの部分の表情筋にどの程度の量のボトックスを入れるかなど医師の技術と経験がとても必要です。 竹内クリニックでは全て経験豊富な院長が担当いたしますのでご安心ください。